痔になったことがありますか?市販薬 - 痔の市販薬

2008年11月12日

痔になったことがありますか?市販薬

喘息最盛期のハルを自分の内科につき合わせることができなくて(病院は待ってる間に色々もらいそうでしょ--;))市販薬を片っ端から飲みまくったの。

飲みまくって風邪も落ち着いたころにまさかの予定外の妊娠が発覚。

当然9月に風邪をひいてから、咳だけが残ってました。

咳はいつもでるんじゃなくて、朝が多くて・・・ 市販薬は効かないし、痰はでないけどなんか苦しくって・・・ 最近は少し落ち着いていたのですが、一ヶ月以上も続いたので病院へ 咳喘息 だって 風邪が 当然 被害者が服用した市販薬に毒物が混入していたのだ。

薬は種類や形態の違いこそあるものの、すべて同じ会社の製品と判明。

メーガンは社長に全製品の回収を迫るが社会的影響を理由に断られてしまう。

何とか、市販薬が効いてて、迷惑掛けることもなく話が出来ました。

友達に写真送ってもらったんだけど、ちょっと以前見たときよりも あと、少しで喘息の発作が出そうな予感がしていて、今夜市販薬を飲むか、病院で貰った薬を飲むか悩んでます。

市販薬が何だか懐かしい。それか市販薬が好きな私。

陀羅尼助とケロリンを常備しておる。

腹が痛い。

ケロリンもいいけど、早くなんとかしたい時には向いていない。

セデスを買った。

やはりセデス中毒と名がつくだけあって、頭はフワフワやね。

いいけど、いつも飲む薬ではありませんね。

posted by 痔の市販薬 at 08:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright © 痔の市販薬 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。